先日、オフィスの健全来院で血医療があったのですが身はナース君泣かせの血管をしているので血管を探すのにかなり時間がかかります。今まで何度か血をとる機会がありましたが、一発で粛々と針をさせたそれぞれはいません。大抵は左腕をみて、「ごめんね、右側も見せてくれるかな」と言われます。それから、スキンをこすってあっ蓄えるナース君がほとんどです。もうこの進め方にもはなはだ慣れたので、至って思いませんが今回のナース君はビギナーだったのか、ベテランのそれぞれを呼ばれるしまつでした。そのベテランのかたも、これは難しいと苦戦していたのでまさに引け目になってしまいました。オフィスのそれぞれには笑われるし恥ずかしかっただ。ほぼこの先も何度か、注射をやるきかいがあるとおもいます。今度、一発で楽に注射をするようなナース君に巡り合ってみたいと思います。もしも巡り逢えたら、その人に今までのことを話して褒めたたえたいなと思います。肥後すっぽんもろみ 販売店