ちょっと懐かしくなってまた見てみたんですけど、アニメの曲がすごく明るくってびっくりしました。当時私はこの作品が大好きだったんですけど、曲に驚いたりなんてせずに普通に見ていたはずなんですけどなんで今そんなことを思うのか考えてみたんです。そして出した結論が内容の重さと合っていないからでした。
確か笑えるようなシーンもあったはずですが基本的になかなか重い内容ですよね。なのに超元気な曲が流れているんですよ。

でもたぶん当時はそれが普通だったんだと思います。今のアニメが合いすぎているんですよね。銀魂もブリーチもナルトもああそうそうなんかこういうテイストだよねって曲ばかり流れていましたからね。正直ワンピースだけはたまにん?という感じでしたけど基本的にそこそこ内容に寄り添った曲ですよ。

だからるろうに剣心に違和感があったんでしょうね。おいおいこんな明るい内容ちゃうやろって思ってしまったんでしょうね。でも合わせる必要なんてないし曲はいいものばかりだし結局私が適応すればいいだけの話でした。脱毛ラボ 体験談